レコードの買取について 遺品整理

遺品の中古レコードの廃棄処分にオススメの方法を解説

投稿日:

生前、主人がコレクションしていたレコードがダンボール箱に大量に残ってしまった。そんな時どうしたらいいのか悩みますよね。

特に、ビートルズ等の有名アーティストのレコードをそのまま捨ててしまっていいのだろうか?と思ったりもすると思います。故人への思いもありますし、やっぱり人間ですから「捨てるのは忍びない」という気持ちが働きますよね。

今回は、8年間ギタリスト&作曲家として音楽活動していた元ミュージシャンの私が遺品整理の中でも趣味的な領域で重量物になりがちな『レコード・CD』の廃棄方法、有益な処分方法についてまとめてみました。

おもち
今日は遺品の中でも比較的価値の高いレコードのお話だよ

 

レコードを処分する際にかかる費用

地域のゴミ等へ廃棄する場合

基本的にレコードはお金になりやすい物ではありますが、もし煩わしいという方は地域のゴミ処理場で処分することができます。その場合は可燃ゴミ扱いになりますので処分費用は無料です。

ただし、レコードの量がダンボール10個も20個もある方の場合は同じ地域の方のゴミが置けなくなってしまうこともあるかと思いますので、その場合はトラブルを避けるため小分けにする必要があるでしょう。

 

廃棄よりも売ってしまった方が楽でお金にもなる

聴けるレコードをゴミとして捨てるのはもったいないとほとんどの方が思うのではないでしょうか?

特に、故人の思いの詰まったレコードですと、捨ててしまうのはなんだか悪いような気がしますよね。

もし、残された側の家族の方にその価値がわからなかったとしても、世の中のほとんどの物は誰かにとって何らかの価値があるものです。

レコード・CDは音楽通の方にとって貴重な資産です。保有していたい、昔の音源を聴きたいという方は今でも多いんですよね。

先程書きましたように、量が沢山あると捨てるよりも買取をお願いしてしまったほうが楽だったりするので、次にお得な買取処分の方法をご説明します。

ひじき
捨てるよりも買取してもらったほうが気持ち的にもいいよねえ

おもち
次は具体的な2つの処分方法を解説してくれるよ

 

リアル店舗、ネットでのレコードの処分方法を解説

近所のリアル店舗での買取処分

まずはリアル店舗です。

たいていの田舎でもレコード・CDの買取に対応しているブックオフやゲオはあるかと思います。私の住んでいる街は人口50,000人弱ですが、そんな片田舎でも車で10分も走らせれば買取してくれるお店はあります。

自分や家族の手で車への積み込み等が可能であれば、そういった店舗へ持ち込んでしまうのもありです。

万が一価格のつかないレコードはその場で処分してくれますので手間がかかりません。

ただし、レコードは重いです。「車が無い」「年なので重い物は持てない」「近くに頼れる子供や親戚がいない」といった方は次の方法がオススメです。

 

ネットでのレコード買取処分

インターネットで買取を依頼し、後日引取に来てくれる業者が数多く存在します。

前述のブックオフもネット買取に対応していますし、他にも様々な業者がいて、それぞれ家具に強い、本に強い、音楽に強い等ジャンルに特徴があります。

また、最近では個人から個人への販売方法であるヤフオクやメルカリ等のオークションサイトやフリマサイトがあります。

こちらはトータルでの買取金額が高い傾向にありますが、個人相手ですので対応が大変といったデメリットも生じる場合があります。

フリマやオークションで販売した場合、発送も自分でする必要があるので手間がかかります。

ですので、手間を惜しまない・故人が大切にしていたレコードを音楽好きな方に持っていて欲しいという方には一番良い方法かと思います。

ひじき
車で自分で持っていける人は近くのブックオフとかでもいいね

おもち
レコードの量がいっぱいで持っていけない人はネット買取を使おう

 

個人的なレコードのオススメ処分方法

個人的にはネット買取でレコード専門店を使うことをオススメします。

世界的に熱狂的ファンの多いビートルズやエルヴィスプレスリー、またジャズの名盤等は数が少なくプレミア価格のついたものもあります。

そういったレコードの場合、ブックオフ等ですと買取価格が安くなる傾向にあるんですよね。

ですので、レコードやCDといった音楽ジャンルに強い専門の買取業者さんに処分をお願いするのが一番お得で、かつ故人の大事にしていたレコードの扱いもしっかりとやってくれます。

好きな人から好きな人に渡るとこちらとしても嬉しいですし安心できますよね。

 

オススメのレコード買取業者

レコード鑑定歴30年のエコストアレコードはレコード買取の歴史が長いですので信頼性があり、元ミュージシャンの私としてもオススメの買取業者さんです。

累計買取枚数500万枚というかなりの実績があり、古い名盤のプレミア価格も逃さずチェックしてくれます。やっぱり専門店は強いです。

同じような趣味ジャンルに本がありますが、本よりもレコードの方が価値の高いものが多いです。

エコストアレコードの買取方法はこちらの3つです。

  • 郵送
  • 出張買取
  • 持ち込み

 

持ち込みが難しい方向けですと郵送・宅配買取か出張買取になるかと思います。

郵送の場合は、ダンボール等の梱包材を向こうから送ってくれて、送料無料・キャンセル返送料も無料ですので、安心して依頼することができます。

 

また、枚数が多くて梱包が難しいという方は出張買取もオススメです。

 

エコストアレコードは出張料、査定料、処分料、人件費などすべて無料の優良業者さんですので、利用しない手はないですよね。

ひじき
30年もレコード買取をちゃんとやっているお店なら信用できるね

おもち
エコストアレコードは出張も無料だからオススメなんだ

 

まとめ

音楽やレコードの素人の方でも、「これはひょっとしたら価値があるんじゃないか?」と思うのではないでしょうか。

もし、そのような場合はレコード専門の買取業者さんを使ってみてはいかがでしょうか。

もちろん車を持っていて近所にブックオフがあればそれでもいいでしょう。

私は音楽が大好きですので、自分が大切にしていたレコードやCDはやはり好きな人のところに行って欲しいなと思います。また、価値のあるレコードの買取で残された家族が少しでも得をしてくれたらいいなと思います。

故人の思いの詰まった遺品であるレコードを処分するのに困っている方の参考になれば嬉しいです。

-レコードの買取について, 遺品整理

Copyright© , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.